メタトレ利用価値が高いトレードラッシュ

FX取引トレーダーの間で最近人気急上昇中なのが、60オプション(60セカンズ)です。そしてその60セカンズを最初に世の中の出したのが、トレードラッシュ(TradeRush)です。トレードラッシュは、比較的新しいバイナリオプションの会社ですが、米国では最大級の業者です。購入後や取引終了後のタイムロスが少なく、取引画面のレスポンスが良いところが好評の業者です。またエントリー後2秒以内なら注文を取り消すことができるキャンセル機能も備えています。

トレードラッシュの60オプションの特徴は、そのシンプルな取引画面にあります。人によっては、物足りなさを感じるかもしれないほどです。画面では好きな通貨ペアを選んで、上がるか下がるかをクリックするだけです。トレードラッシュは最低500円からの投資が可能で、投資金額も手入力ではなく、画面上で選ぶようになっているのが、シンプルさに拍車をかけています。500円からの投資が可能なことも、初心者にはやりやすいところです。

特に投資額を選んでクリックする点は、タイミングが重要なバイナリオプション取引においては、重要なポイントです。そして取引スタートボタンをクリックすると同時に、キャンセル可能画面が2秒間出現します。この画面が出ている間ならば、キャンセルが可能になっています。この画面には、開始レートが表示されているので、それを確認しながら判断出来ます。もし自分が望んでいたレートと違っていたならば、この時点でキャンセルできるのです。

口座開設もとても簡単です。Web上で氏名やメールアドレスを入力すると口座を開設できるので、あとはクレジットカードなどで入金を完了すれば、取引を始めることができます。クレジットカードは、Visa、MasterCard、Dinersに対応している上、海外業者でありながらJCBカードにも対応しています。また銀行振込みやマネーブッカーズにも対応しています。

トレードラッシュは、ボーナスも豊富に用意しているは嬉しいところです。入金の金額によって変わってきますが20%から最高で75%のボーナスが設定されています。また期間限定で、ボーナスがアップするキャンペーンも実施しています。

またリアル口座を開設する前に、デモ口座で試してみたい場合は、トレードラッシュのカスタマーサポートへメールや電話で依頼すれば、24時間使うことができるデモ口座を開設してくれます。不安がある人や、使い勝手を試してみたい人は、是非活用してみましょう。

トレードラッシュは、日本国内にカスタマーセンターを用意してるので、サポートも心配いりません。電話やメール、そしてライブチャットのサポートはすべて日本語対応です。(60オプションとトレードラッシュに関する更なる情報をbinary option jpでチェックできます。)
 

約定力に絶対の自信をもつXEMarkets

リクオートなし、注文拒否なし、隠れたコストもなし、そして全注文100%執行という目標を掲げているXEMarketsは、それを常に実現するために、企業として常に努力を惜しみません。そしてXEMarketsのこれまでの約定実績は、脅威の99.35%を誇っています。これは他の業者には、真似のできないたかい約定率です。なによりTrading PointからXEMarketsにリニューアルしたことが、常に進化を続けている証とも言えます。他の業者に比較して、若干スプレッドが広いという印象もありますが、この高い約定力があれば、それも許容範囲といえるでしょう。そしてXEMarketsでは、スキャルピングも認められているのも、嬉しいことです。

>>詳細

XEMarketsは、情報公開も完璧

XEMarketsは、情報公開をとても重要視しており、ウェブサイト上でも、経営者のプロフィールを始め、会社の経営状態などがすべて知ることができるようになっています。コンプライアンス管理に力を入れているということは、信頼度が高い業者であると言えるでしょう。 またユーザーが、あらゆる情報を簡単に手に入れることができるように、いろいろな手法を使っています。経済指標カレンダー以外にも、フェイスブックやツイッターといった話題のSNSやYoutubeなどを利用して、最新情報を常に発信しています。手軽に最新情報を手にすることができるのは、情報で勝負する投資家にとっては、とても重要なことになります。投資家が真に必要としてる情報を提供してくれるのがXEMarketsなのです。