メタトレ利用価値が高いXM.com

好みのプラットフォームで取引できる

XEMarketsでも取引プラットフォームは、海外FX業者ではもはや当たり前とも言えるMeta Traderを使います。使いやすく信頼性に富み、数多くの機能を持つメタトレーダーは、日本のみならず、世界中で人気にプラットフォームです。メタトレーダーであれば、速いペースで思い通りのトレーディングが可能になります。さらに使いやすくするためにカスタムインジケータを入れることももちろん可能で、EAでの自動売買もできます。Webトレードシステムは、他にも用意されており、国内のFX業者同様にWebページ上での売買もできます。モバイル用のプラットフォームも数種類用意されています。メタトレーダーに興味のある方は、海外FXと海外バイナリーと言えばこのサイトを参考に!

入金ボーナスが凄い

XEMarketsは、前身であるTrading Pointの時から、豪華な入金ボーナスを用意しています、海外FX業者では、入金ボーナスをつけるところも最近は増えていますが、XEMarketsでは、初回はなんと30%ものボーナスをつけてくれます。入金するだけで、口座の資金が1.3話位にもなってしまうのです。そして2回目以降も、追加で入金するたびに、10%のボーナスが付きます。さらにこれまでには、期間限定で100%のボーナスが付くキャンペーンを行ったことがあります。100%ということは、入金するだけで、口座の資金が2倍になったのです。上限が600ドルまでという条件は付いていましたが、破格のキャンペーンであることには、変わりありません。これからもこのような常識をくつがえすキャンペーンが、続々実施されるかもしれません。FX業者のボーナスキャンペーンについてバイナリー取引&FX取引まとめページ

リクオートなしは、大きなメリット

リクオートがないことは、XEMarketsの大きなメリットです。リクオートとは、何らかの理由で約定できないことで、とうぜんその取引は無効になります。XEMarketsでは、ディーラーを介さずに市場で直接注文するNDD方式なので、このことができるのです。かつてはGMOクリック証券が、注文が通りにくく、詐欺まがいであるとう批判が広がったことがありました。XEMarketsには、その心配がありません。しかしいかに取引環境が安定しているからといって、急変相場のときには、まれにすべりや拒否も発生します。他よりも安定しているので、日銀介入などで相場の動きが激しいときでも、比較的安心して取引に望むことはできますが、それでも100%ではないということは、覚えておきましょう。XEMarketsのリクオート無しに対する経験豊富なトレーダーの観点記事はこちらのサイトから: バイナリーオプションナビ | 勝てる稼げる戦術公開!にあります。
 

約定力に絶対の自信をもつXEMarkets

リクオートなし、注文拒否なし、隠れたコストもなし、そして全注文100%執行という目標を掲げているXEMarketsは、それを常に実現するために、企業として常に努力を惜しみません。そしてXEMarketsのこれまでの約定実績は、脅威の99.35%を誇っています。これは他の業者には、真似のできないたかい約定率です。なによりTrading PointからXEMarketsにリニューアルしたことが、常に進化を続けている証とも言えます。他の業者に比較して、若干スプレッドが広いという印象もありますが、この高い約定力があれば、それも許容範囲といえるでしょう。そしてXEMarketsでは、スキャルピングも認められているのも、嬉しいことです。

>>詳細

XEMarketsは、情報公開も完璧

XEMarketsは、情報公開をとても重要視しており、ウェブサイト上でも、経営者のプロフィールを始め、会社の経営状態などがすべて知ることができるようになっています。コンプライアンス管理に力を入れているということは、信頼度が高い業者であると言えるでしょう。 またユーザーが、あらゆる情報を簡単に手に入れることができるように、いろいろな手法を使っています。経済指標カレンダー以外にも、フェイスブックやツイッターといった話題のSNSやYoutubeなどを利用して、最新情報を常に発信しています。手軽に最新情報を手にすることができるのは、情報で勝負する投資家にとっては、とても重要なことになります。投資家が真に必要としてる情報を提供してくれるのがXEMarketsなのです。